健康と美容維持に欠かせない|女性ホルモンを増やす方法を公開

女の人

肝臓の働きをサポート

オルニチンは肝臓の働きをサポートするのに欠かせない成分です。しじみに含まれる成分ですが、その量はごくわずかなのでサプリ等で摂るのが効率的です。とくにお酒が好きな方は要チェックですよ。肝臓が悲鳴を上げる前にしっかりオルニチンで働きをサポートしましょう。

若々しさをサポートします

サントリーの「セサミンEX」は、ゴマから抽出される希少な健康成分セサミンをはじめ、オリザプラスや天然ビタミンE、トコトリエノールが配合された、若々しさをサポートしてくれるサプリメントです。食事と一緒に摂るか食後に摂ることで栄養素の吸収力がアップして、より効果が実感しやすくなります。

女性の体を整えるために

ウーマン

バランスの重要性

女性は更年期になると女性ホルモンの減少によりバランスが乱れて体に様々な症状を起こします。更年期障害も女性ホルモンのバランスが乱れることで起こります。閉経を挟んで約10年間と言われる更年期障害の症状は人により違いますが症状がひどい方になると生活に影響が出るほどです。生活の中に女性ホルモンを増やす方法を取り入れて体に気をつけましょう。女性ホルモンを増やす方法としては、女性ホルモンに似た成分を取り入れること、生活習慣を正しくすることなどが考えられます。また、気分を健やかに保つための工夫が必要と考えられます。女性ホルモンを増やす方法の一つとして女性ホルモンに似た成分を取り入れることですが、大豆に含まれるイソフラボンが良いと言われています。イソフラボンは、女性ホルモンに似た成分で女性ホルモンを増やす働きがあり効果的です。または、コラーゲンなどのアンチエイジング効果がある成分も良いでしょう。食事で取り入れることが理想ですが、毎日のことなので大変です。健康食品で取り入れると簡単でお手軽に摂取することができます。イソフラボンやコラーゲンなどのサプリメント、ドリンクなどが健康食品で購入できます。その他の女性ホルモンを増やす方法として、運動で代謝アップ、睡眠で体を休める、趣味などでストレス解消があります。生活をバランス良くすることでも女性ホルモンの活性ができます。心を落ち着かせて生活することが重要です。

内臓脂肪が気になる人に

内臓脂肪を落とすことは健康維持に欠かすことができませんが、運動や食事で改善していくことはもちろん、健康食品も活用してみてはいかがでしょうか。口コミではライオンのラクトフェリンが人気となっており、特殊コーティングでしっかり腸まで届いてくれます。